ベトナム物価|現地の生活価格の調査

ベトナム女の子

 

ベトナムの物価を紹介します。

ベトナムは人口約9,600万人で日本と同じように縦に細長い国です。首都は北部のハノイ、経済の中心は南部のホーチミン(サイゴン)で平均年齢が約30歳の若い国です。

近年、中国の物価上昇に伴って第2のオフショア先として多くの日系企業や工場が現地に進出しています。

近年の日本人の駐在者は20,000人を超え、今度もその数は増えそうです。

 

 流通通貨

地域:アジア
正式国名:ベトナム社会主義共和国
通貨:ドン
通貨記号:₫
国際通貨コード:VND
補助単位:ハオ・シュウ

 

 為替レート

1VND(ベトナムドン)
=約0.0047円(2020年2月時点)
参考:https://www.xe.com/ja

現地で支払いの際に0が多くて計算に悩んでしまいますが、1/200(ゼロを2つ取ってから2で割る)をすると日本円換算がすぐにできます。

例)20,000VND→約100円

 

 ベトナム物価(生活価格)

ベトナム町

交通

  • Grabバイク(初乗り料金)12,000VND
  • 路線バス 5,000VND
  • 長距離夜行バス 250,000VND〜
  • 国内線飛行機(ハノイ〜ホーチミン片道)500,000VND〜
  • タクシー(30分)200,000VND

宿泊・家賃

  • ホテル(ドミトリー)1泊 100,000VND
  • 3つ星ホテル 1泊 400,000VND
  • 外国人向けアパート(ワンルーム)1カ月 8,000,000VND〜
  • 現地の人向けローカルアパート 1カ月 1,500,000VND

飲料・飲み物

  • 水(500ml)5,000VND
  • 水(1.5L)10,000VND
  • コーヒー(露店)10,000VND
  • コーヒー(カフェ)20,000VND〜
  • スタバコーヒー 50,000VND〜
  • ビール(350ml缶・ローカル銘柄)12,000VND
  • ビール(350ml缶・輸入)20,000VND
  • コーラ(500ml)10,000VND
  • ミルクティー 30,000VND

食料・食べ物

  • フォー 30,000VND
  • カップラーメン 10,000VND
  • バインミー(ベトナム風サンドイッチ)20,000VND
  • ラーメン 80,000VND
  • ポテトチップス(小)10,000VND

コンビニ

  • バナナ(1本) 5,000VND
  • おにぎり 12,000VND〜
  • サンドイッチ 20,000VND〜

マッサージ

  • フットマッサージ(60分)200,000VND +チップ(100,000VND)
  • ボディマッサージ(60分)250,000VND +チップ(100,000VND)

※チップは高いと思うかもしれませんが1時間100,000ドンが相場です。50,000ドンだとちょっと少なく感じるようで、必要経費と割り切って渡してしまいましょう。

  • ポロシャツ 200,000VND〜
  • ズボン 300,000VND〜
  • 短パン 200,000VND〜
  • Tシャツ 150,000VND〜

※服は質に拘らなければ市場やローカルのお店でもっと安価な物が購入できます。

 

まとめ

アオザイ

物価は他の東南アジア諸国と同じで非常に安く、先日アジアの物価ランキングの記事を書きましたが、その中でも物価が安い方の部類に入ります。

飛行機のチケットや家賃も安く、生活用品全般が安いので長期滞在に適した国と言えます。

国民性も非常に大人しく、大きな事件に巻き込まれる可能性は低いですが、荷物の盗難やバイクが多く走っている(逆走や信号無視もたまに見かける)ので最低限の注意は必要です。

人々の朝が非常に早く、バーなどを除いて夜は10時には多くのお店が閉まってしまうのでベトナムにくる際はここも注意が必要です。

その他のベトナムのブログはこちらをご覧下さい。

以上、如何でしたでしょうか?また何かお伝えできる情報があればブログで紹介したいと思います。

 

【無料・Mac用】10分ですぐ作れる!YouTube動画用のサムネイル画像の作り方・作成・編集方法のコツ

ベトナム焼そば.003

 

YouTube動画用のサムネイル画像はクリック率向上のために必要!

昨日のブログで世界一周の動画についてお伝えしました。

世界一周の旅、YouTube動画再生回数ベスト10!

しかし考えてみたら編集もそうですが、サムネイルまで何もかも設定されてなくて、これだとちょっと寂しい。

動画のカットは時間的にちょっと難しいのですが、せめてサムネイルならと思って、初心者ながら本日動画の幾つかにサムネイル画像を設定してみました。

見出しの写真は作った中の一つです。

あった方がクリック率が高くなるようなので、今回は勉強した内容を簡単ですがお伝えしたいと思います。

 

無料ツールでサムネイルは10分で作れる!

パンダ.001

サムネイル作成は結構面倒くさいと聞いていたのですが、今回のブログで添付しているような画像であれば1枚10〜20分くらいで作成できます。

作成の流れもYouTube動画でやり方を探して2〜3時間で覚えられました。ちなみに私はMacにプレインストールされているKeynoteを使って作業をしました。

凝った作りを目指したいという人は、有料ソフトをインストールして時間をかければもっと良いサムネイルが作れると思いますが、とりあえずサムネイルが作れればという人は今回紹介するやり方で十分間に合います。

 

YouTubeサムネイルの作りかた(Mac編)

キリン大接近.001

さて気になるサムネイルの作り方(無償・Mac)を説明していきます。

必要なツールは

Keynoteはマック版のパワーポイント(PPT)みたいなものですね。

さて1個1個ブログで詳しいやり方お伝えしたいと思うのですが、YouTubeでわかりやすい動画があったのでそのリンクを添付します。

これを見れば9割以上内容は理解できると思います。

YouTubeサムネイルダウンロードは既存のYouTubeのサムネイル画像をダウンロードできるツールです。動画をアップした際にサムネイル画像を準備してなくても自動的にサムネイル候補の画像を3枚抽出される思いますが、その画像をダウンロードできるツールです。

自分で画像を別に準備している方はサムネイルダウンロードは不要です。

 

動画サムネイル作りがなぜか面白い

以上がYouTube用のサムネイル画像作成の流れでした。結構サムネイル作成は時間がかかると思っていたのですが簡単なものであれば無料ですぐ作成できます。

自分のイメージ通りのサムネイルができると結構楽しいです。

今現在、私のYouTube動画(180本)にはほとんどサムネイルがないのですが、今後このやり方で全ての動画にサムネイルを付けていく予定です。

時間がある時にどんなサムネイルを作っているかチェックしてみて下さいね。

YouTube動画集

本日のブログは以上となります。ありがとうございました。

  

【レビュー】Apple新製品 AirPods Proのノイキャンが凄い。聴覚過敏の人にも最適。

ZlsVSUvu.jpg-small

Apple新製品 AirPods Pro(エアポッズ プロ)を購入しました。

値段はちょっとお高い(27,800円・税別)ですが、やはり価格だけの機能・価値があります。

日本で購入しようとすると品薄で売り切れもあるようですが、海外で簡単に手にいれることができました。使った感想・レビューを簡単ですがまとめてみましたので是非ご覧下さい。

 

聴覚過敏の人に最適。圧巻のノイズキャンセリング 

Apple初のノイズキャンセリングイヤホン。だけど音の低減度が半端ない。

ノイキャンモードをOnにすると周りの騒音が50%(半分)くらいになる感じです。水の中に入ったときに外の音がかなり聞こえなくなると思うのですが、その感覚です。

会社やカフェで集中したい時も使えます。ノイキャンのスイッチを入れた瞬間、エアコンの音とかはフッと消えます。

近くの音も結構遮ってくれますが、特に遠くの雑音をかなりカットしてくれます。近所の工事の音とか、車の音とかに効果てきめんです。

聴覚過敏で悩んでいる方は是非購入して欲しい製品です。
(ただしいくらスゴいと言っても周囲の音を完全にシャットアウトはできません。)

 

付属品を動画で紹介!

付属品や充電ケースの中がどうなっているか知りたい人は新品開封の動画もご覧下さい。どれくらいの早さで充電できるか撮影した動画もYouTube内にあります。

 

ノイキャンだけじゃない。外部音取り込み機能が凄い!

耳に入れながら歩いても、しっかり耳に差し込んで入ればまず落ちることはないです。

しかしこのノイキャン性能で音楽を聴きながら外を歩いたら、車の音に気付かない可能性があってちょっと危険。そんな時は音楽を聴きながら「外部音取り込み機能」に切り替えましょう。

マイクを使って集音しているのか、車の音が映画のスクリーンから聴こえる感じです。これはちょっと慣れるまで時間がかかるかもしれませんが、これで音楽を聴きながらでも外を歩けます。

イヤホンのボタン一つで切り替えができるのでかなり楽です。Bluetoothを使用するときや、ノイキャンのオンオフ切り替えるときに音がするので、現在の設定状況がよく理解できます。

 

充電スピードが早い。この小ささで24時間使える。

Airpods Pro

イヤホン単体で4.5時間使えます。付属のケースからも充電できるので合計24時間、外からの充電なしで使うことができます。

充電スピードも5分で1時間使用可能です。寝る前に充電を忘れた時でも、会社に行く前の準備をしている間に、通勤時に使用する分の充電が十分にできます。

 

世界一周、長期旅行にも使えるイヤホン。

JobTabiの世界一周は既に終わってしまいましたが、これから世界一周、長期旅行に行く人にはオススメのアイテムです。

飛行機で子供がうるさかったり、寝ていても近くの席の他人が喋っていることとかってあると思います。音楽を聴いてなくても単純にノイスキャンセリングをオンにして耳栓として使うこともできます。

電車やバスの移動でも使えそうですね。(落とさないように。)

 

その他便利機能

HgqTCBuh.jpg-small

耐水・耐汗仕様はIPX4。水の中では使えませんが汗やちょっとした雨であれば問題なく使えます。

ケースとイヤホン合わせて50g程なので、スーツの内ポケットに入れても重さを感じません。

イヤーパッドも小・大(中サイズはデフォルト)が付属で付いているので、耳の大きさに合わせて取り替えもできます。

ちょっと気になる点とすればノイズキャンセリング機能を長時間使った時の耳鳴り感です。ノイキャンは周囲がうるさい時だけの使用がオススメです。

 

まとめ

以前も他社の製品でノイズキャンセリングのイヤホンを使ったことがあったのですが、音が気持ち防げる程度で周囲の騒音がストレスになることがありました。

Sonyの製品WF-1000XM3と比較されていますが、他のレビューを見ていると騒音防止の観点ではAirPods Proの方が上のようです。

なので現時点で最強のノイズキャンセリング製品と言って良いかもしれません。

YouTuberのマコなり社長やマナブさんもYouTubeでオススメしてますね。

是非試してみて下さい!