ジンバブエ物価|現地の生活価格の調査

ジンバブエ

アフリカのジンバブエ(ビクトリアフォールズ周辺)の物価です。

ジンバブエはアフリカ南部に位置する国で人口は約1,400万人、首都はハラレです。なんと言ってもヴィクトリアの滝で有名です。南アフリカ共和国とも国境を接しています。

 

 流通通貨

地域:アフリカ
正式国名:ジンバブエ共和国
通貨:USドル
通貨記号:$
国際通貨コード:USD
補助単位:セント

 為替レート

1USドル
=約103円(2014年3月時点)
=約109.4円(2019年12月時点)
参考:https://www.xe.com/ja

ジンバブエドルはインフレの為、USドルが通用している。

 

 ジンバブエ物価(生活価格)

・キャンプサイト利用料(1人) 12ドル ※テントは自分で持ち込みが必要

・ハンバーガー(レストランにて注文する場合) 10ドル

・コーヒー1杯 2.5ドル

・コーラ(小) 2ドル

・アイスクリーム 0.5ドル

・タクシー(イミグレーション~キャンプサイトまで5分程乗車) 4.5ドル

・バンジージャンプ1回 135ドル

・ラフティング1回 165ドル

・サンセットクルーズ 60ドル

・ビクトリアフォールズ入場料 30ドル

・ダブルビザ 45ドル

 

 まとめ

ビクトリアフォールズ周辺の物価は先進国と同じです。
首都のハラレや地方はもっと安価だと思います。

ジンバブエ滞在中のブログはこちらをご覧下さい。

※追記
旅行当時、ジンバブエドルはハイパーインフレの為に使われておらず、お土産として売られていました。
2015年6月にはジンバブエドルは廃止となり、9カ国の通貨が法定通過として現在認められているようです。ただし主に流通しているのは引き続きアメリカドル。
ドルは2019年のブログでも書きましたが事前に準備をして持っていくと安心ですね。

:roll: 参考になりましたら是非クリックをお願いします :roll:
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ にほんブログ村 ←携帯の方はこちら!

【ゾクゾク初日】ビクトリアフォールズ!ザンベジ川クルーズもかよ!

ポッポッポッ♪

ハトポッポ♪

豆が欲しいか そらやるぞ♪

 

JT「部長、歌なんか歌っちゃってどうしたんですか?」

部長「うむ。」

DSC01550

 

「イボイノシシに餌をやっていた。」

 

「イボイノシシかよ!」

 

 

ビクトリアフォールズ周辺は観光客の町。ちょっとアメリカの町的な雰囲気もある。

 

IMGP4005

 

 

 

 

IMGP4010

 

ラフティングやバンジー、ザンベジ川クルーズ、たくさんのアクティビティが楽しめる。

 

 

 

DSC01622

 

おやつのパン。3ドル。

 

 

 

ビクトリアフォールズのザンビア川のエントランスまでは歩いていける。

10分ほど歩くと入口が見えてくる。

DSC01621

 

 

見学料は30ドル。

ジンバブエ側も別途料金がかかるので注意。

 

 

DSC01579

 

雨季ではないのに、入口を入ると上から水滴がポツポツ。

 

 

すると見えてきた。

DSC01567

 

 

 

 

 

 

 

 

「ふ、袋田の滝…。」

 

DSC01561

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

轟音。

 

水しぶき。

確かに凄まじい水量だ。

雨季はこれとは比べ物にならないほどの水量らしい。

 

DSC01607

 

滝つぼ近くまでも歩いて行くことができます。

 

 

結局一眼レフは使えませんでした。

 

 

 

その後はザンベジ川クルーズへ。
(夕食付き、ドリンク飲み放題。)

 

IMGP4033

 

 

IMGP4050

 

カバさん。

 

 

IMGP4065

 

ワニさん。

 

 

DSC01808

 

ルサカの流阪さん。

 

 

 

 

 

JT「部長、如何でしたか?ザンベジ川クルーズ」

 

「うん。」

 

IMGP4074

 

 

IMGP4077

 

「象さんカワイイ♪」

 

「もうええわ!」

 

 

明日はジンバブエを抜けてボツワナへ!

IMGP4084

 

:roll: 内容気に入って頂けた方はクリックをお願いします :roll:
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ にほんブログ村 ←携帯の方はこちら!

【続・初日】クレジットカード見つかる。

JT「部長。すみません。」

部長「ん、なんだJT君。」

「あのー先日アフリカで無くしてしまったクレジットカードの件なのですが」

「おー、あの話、クレジットカードの件ね。」

「実は見つかったんです。」

「えっ、何?見つかった?」

「ええ、実は盗まれたと思っていたんですが、キャンプ場で落としていたようなんです。で、幸いにも拾ったのが警備員の方で…。で、外まで探して戻ったところを声をかけてもらって。」

「おー、なんだなんだ、すごいじゃないか。」

「はい。外国では戻ってこないケースが多いのでラッキーでした。警備員の方もゲートを通るお客さん一人一人に落としてないか確認をしてくれていたようでして…。」

「それで君はその警備員にお礼はしたのかね。」

「えー、もちろん口頭では。でも今回の件は口頭だけでなくきちんとした形でお礼をしたかったんです。ですがあいにくお礼として渡すものを持ってなく…。」

「ばか者!なんだそれは!」

「いや、続きがあるんです。で代わりにと言ってはなんですが、私が密かにアフリカに入ってから練習していた民族ダンスを披露したんです。そしたらバカ受けでして。もちろんダンスの衣装には会社のロゴ付き。」

「おー素晴らしい!それはすごいじゃないか。
前から思っていたんだが君はそういう所が機転が利くよな。」

(部長ちょっと考える。)

「よし。ちょうど良い機会だ。君、昇進だ。来月の組織変更から課長として働いてもらう!」

「えっ?マジですか?ありがたきお言葉です。」

「もう疲れただろ今日は。休んで明日に備えてくれ。午後は有給扱いにしとくよ。それと遅れていたがこれ先月分の給与だ。とっておいてくれ。」

 

 

帰宅後。給与袋を開ける。

image

 

「ぶ、部長こんなに!」

※ハイパーインフレで100円相当で買えるジンバブエドル。

 

 

「しかもクレジットカードも戻ってきてくれるし!俺はなんて幸せ者なんだろー!」

 

 

 

 

幸せサラリーマン

~完~

 

:roll:  部長と愛称ピッタリの部下に清き一票を :roll:
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ にほんブログ村 ←携帯の方はこちら!