世界一周、アメリカのボストン初日

DSC03246

世界中に広がったコロナの影響で2020年の世界一周ブログ投稿数はかなり数が少なくなっている。内容も○○の国から出れなくなったとか各国のコロナの状況とかそういう記事が多い。

自分の世界一周は7年前の2013年に遡る。

そういえばブログまだ書き途中だったな。

アジアから一時帰国を経て、アジア(再)→東アフリカ→中東→ヨーロッパ→北米(カナダ)へたどり着き、カナダのモントリオールから陸路でアメリカのボストンに到着した所で世界一周ブログは途中となっていた。

アメリカの入国審査で怪しい者扱いされて、バスのその他の乗客を1時間ほど待たすというブログが結構多くの人に見られたんだっけな。

その後はコロナの状況や世界の一発ギャグなど、ちょっと世界一周とは逸脱した内容を書いたりもしていたけど予定通り書くかな。残りの世界一周ブログを。

7年前の体験だけど意外と記憶にはしっかり残っているものだ。写真を見ると当時の記憶がクリアーに蘇って来る。

そう、ボストンは赤レンガの街並みが印象的な都市。物価が高かったなー。

DSC03244

 DSC03245

バスがボストンに到着したのは夕方の6時。そろそろ日が暮れる時間だ。

予約していた宿へ移動して、近くを軽く歩く程度で今日は休むことにした。

DSC03251

DSC03248 レストランは高いから今日はカップラーメン。 WifiのパスワードもMLBのボストンレッドソックスだ。 そしてこの日は元巨人の上原が投げていた。

DSC03254

 DSC03247

DSC03253旅も終盤に近づき、アメリカに来たんだなー。

一人旅での世界一周。

【風刺】WHOのテドロス事務局長、中国の国籍を取得申請中。気になる名前は?

テドロス.002 small

現在、中華人民共和国の国籍を取得申請中のWHOのテドロス・アダノム氏。

1月からの中国への多大な貢献が認められ、現在中国の国籍申請中のようだ。

 

なお中国名は

「手泥巣・仇吞」(てどろす・あだのむ)

となるようで、本人も素晴らしい名前だと感嘆しきりだという。

 

なお中国国籍の申請が認められた場合はWHOを退職し、中国の保健省で働く意向を示している。

 

 

※本記事はジョークであり、実際の事実には基づいておりません。 

「コロナ禍」正しい読み方は「うず」「なべ」?意味は?常識ニュース用語。

渦潮 最近よくニュースで目にするようになった「コロナ禍」という言葉。

急に見るようになった言葉なので、読み方や意味がわからない人も多いと思います。

しかしこれだけウイルスが蔓延した中、読めないのはちょっと恥ずかしい。

本日はこの「コロナ禍」の読み方、意味を簡単に解説します。

 

「コロナ禍」正しい読み方は「うず」「なべ」?

一瞬「コロナうず」って読みそうになりますよね?現在の状況も「渦」に巻き込まれているかの事態で、なんとなく正しいかなと思ってしまいます。

渦

でも「うず」ではありません。渦は「さんずい(氵)」です。

では「コロナなべ」?とも読めそうですが、これもちょっと違います。外出自粛で「鍋」でグツグツ煮られている気分でもありますが。。

鍋は「かねへん(釒)」となります。

 

正しくは「コロナ禍」と書いて「コロナか」と読みます。

 

「か」かよ!と思った人多いと思います。確かにそうですよね。漢字に多く触れている人でもあまり見かけないと思います。

この「禍」の部首はカタカタのネと書く「しめすへん(礻)」です。正しくないですが「ねへん」と覚えた方も多いのではないでしょうか?

私も正直知りませんでした。漢字の読み方結構自信あったのですが。。

では次に意味について説明、解説したいと思います。

 

「コロナ禍」の読み方は「コロナか」。では意味は?

鍋

では気になる「コロナ禍」の意味について解説します。

「禍」は漢字ペディアの情報を見ると

わざわい。まが。ふしあわせ。

という意味です。

読み方は

  • 音読み:カ
  • 訓読み:わざわい・まが

 で画数は13画。常用漢字で漢検準2級相当の字のようです。

旧字は「禍」で似たような字ばっかりで以前のブログ

コロナが「しゅうそく」するの漢字は「終息」「収束」どっちが正しい?違いは?

同様なんか煩わしいですね。

 

同じ「わざわい」でも「災い」と「禍い」では意味は違うの?

禍

良くないこと。不幸せなこと。という意味では「災い」と「禍い」は同じ意味ですが、意味が若干違います。

・「災」は天災のように防ぎようのないもの。

・「禍」は人為的な物によって発生した悪い事象。防ぐことができる事柄。

を指すようです。

これを調べていてコロナ禍と名付けた人のセンスが出ているなと思ったのですが、遠回しに中国を批判しているようにも読めます。

だって自然発生したものなら「災」で「コロナ災」でも良い気がしませんか?

 

というようにちょっとした話材としても使えそうな「コロナ禍」。

是非、頭の片隅に入れて置きましょう。読めなくて「禍い」とならないように。

文章が役に立ったと言う方は是非ブログランキングのバナーをクリックお願いします!

 

カテゴリー: Blog